Finalist

 

 

TOP > ファイナリスト > 舛屋 彩子

 

 

舛屋 彩子


Ayako Masuya

age30
職業青年海外協力隊員
推し東北
スポット
抱返り渓谷(秋田県仙北市)、入道崎(秋田県男鹿市)
秋田県秋田市出身。金融機関勤務、南国フィジーでの生活を経て帰国後は観光案内所職員に。もっと海外で修行したい!という思いを捨て切れず模索していたところ、青年海外協力隊という選択肢に出会いました。カンボジア・コンポントム州観光局に配属され、任地の人々の温かい人柄に助けられながら間口広く活動中。帰国後は大学院で日本語教育を学びます。国内3つのミスコンテストへの参加経験もあり。

上記の文章は、とあるWebページに掲載されている私の略歴に修正を加えたものです。一見何の関連性もないワードが並んでいますが、思考プロセスを展開すると実は繋がっているんです。

最近、初対面の方に自分のこれまでの歩みをお話しする機会があり”プランドハップンスタンス”というキャリア理論が存在することを知りました。”プランドハップンスタンス”とは、明確なキャリアプランはないにも関わらず、その時々の偶然の出会いや出来事によって生じるポジティブシンキングを味方に付けキャリアアップを図るキャリア理論だそうです。
そしてその方は私の生き方を「面白い」と言うのです。
確かに独特な生き方をしているという自覚はあったものの、自分としてはその時々目の前にあった目標やなりたい自分を追い求めていたら、いつの間にか現在地が異国だった、というそれだけのことでした。

そうか、面白いなら、もう一度ミスコンテストの世界に戻って発信してみようかな––そう思えたのです。

Beauty Japanは女性のキャリアを重視した新しいコンテスト。このタイトルを通して、東北出身の私が東北、そして全国の女性たちへ現代の多様な生き方の中の一つのかたちを示すことができたら幸甚です。

 

GALLERY


ギャラリー